Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home

日本語で読むイスラエル 20190313-20190315

Eメール 印刷

2019.03.16に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【13日】騒乱が起こり神殿の丘を閉鎖
【14日】黄金門の修復工事で合意成立
【15日】テルアビブに2発のロケット

 

★2019年 3月13日(水)★

*ネタニヤフ首相が「イスラエルはユダヤ人国家」と発言したことを、トルコのエルドアン大統領が「人種差別」と非難。それに対し、ネタニヤフ首相は「エルドアン大統領は独裁者」などと応酬した。(P)

*神殿の丘でアラブ人が警察に火炎瓶を投げるなどしたため衝突が発生。警察は3人を逮捕し、昨日夜まで神殿の丘を完全閉鎖した。(H,P)

*ヘブロンの検問所にいた国防軍兵士に向けて、ナイフを持ったパレスチナ人が突進してきが、兵士が反撃。犯人は近くのユダヤ人の家に逃げ込もうとしため、射殺された。兵士らに負傷者はなかった。(P)

*エチオピア航空機の墜落事故で、2人のイスラエル人乗客の名前が発表された。ビトン氏は軍事産業、マツリア氏はハイテク分野。(P,Y)

*シリアでIS掃討作戦を行うクルド人系武装勢力に、数百人のIS戦闘員と家族が投降。バグーズ地区にいたISはほぼ制圧された。(P)

*民主党のユダヤ人の若者に、同党脱出を呼びかける運動「ジェクソダス」(エクソダスのもじり)をトランプ大統領が称賛。「ユダヤ人の民主党離れが始まった」と。米国のユダヤ人は大半が民主党支持。(H)

*スペインのバルセロナの南の島にある「隠れユダヤ人」の共同体でプリムの祭りの行事。キリスト教のレントの断食に合わせ、プリムの祭の前の「エステルの断食」を密かに守ってきた歴史がある。(P)

*エイラートで事故により溺死した19歳のハルバリさんの家族が、臓器移植を承認し、7人に移植手術。うち1人は肺線維症に苦しんできたリブリン大統領の妻ネハマさん。手術は成功し経過は順調。(Y)


★2019年 3月14日(木)★

*イスラエルのダノン国連大使が「北部でのイラン系勢力の動きに武力で対抗せざるをえない」との書簡を国連安保理メンバー送付。(P,Y)

*米国務省は年次国家報告書の人権項目で、ゴラン高原やパレスチナ自治区について「占領地」という言葉の使用を停止。今年の報告書では「イスラエルの管理下にある地域」との表現が使われている。(P,Y)

*PFLPのテロ犯オデーが、明日ベルリンで行われる反ユダヤ的団体の集会で演説することを、ドイツのシーホファー内相が許可。(P)

*イスラエルは経済協力開発機構(OECD)諸国中で最も貧困率が高いとの調査結果。全世帯の26%が貧困か貧困に近いという。(P,H)

*神殿の丘は騒乱と現場検証で一時閉鎖されていたが、昨日は門が開かれた。今日は極右ユダヤ人団体のデモに備えて警察が警戒中。(H)

*神殿の丘の黄金門の修復工事を始めると、イスラム教の管理委員会が発表。緊張緩和に向け、イスラエルとヨルダンの合意が成立。(P)

*ユダヤ人の若者をイスラエルに無料招待してイスラエルを愛するよう教える「バースライト」に対抗して、米国の左派ユダヤ人団体Jストリートが「バランスの取れた」無料のイスラエルツアーを企画。(H)

*ヘブロンの家の売買の有効性をめぐり、2005年以来ユダヤ人とアラブ人が争っていた事件で、エルサレム地裁はアラブ人の主張を認める判決。ユダヤ人の入居者3家族に45日以内の退去を命令。(P)

*サンヘドリンというイスラエルの極右団体が、米国のヘイリー元国連大使のコインを製造。「聖書の教えに基づき行動した」と賞賛。(Y)


★2019年 3月15日(金)★

*ガザからテルアビブに向けて5年ぶりに2発のロケット。警報サイレンが鳴り、1発は空地に着弾、他の1発はアイアンドームが迎撃した。2時間後に国防軍はガザの軍事施設に報復攻撃を行った。(P,H,Y)

*2発のロケットがガザからテルアビブに撃ち込まれた事を、イラン系メディアなどが大々的に称賛。パレスチナのメディアは、イスラム聖戦が撃ち込んだと報じたが、イスラム聖戦は関与を否定した。(P)

*ガザでは物価高などに怒った住民が抗議の騒乱を起こしたたが、すぐハマスが強制解散させた。イスラム聖戦はハマスの対応を非難。(P)

*神殿の丘で火炎瓶を投げて騒ぎを起こしたアラブ人少年2人を逮捕。イスラエルの警官がイスラム教の祈りの敷物の上を踏む動画を見て怒ったことが動機だと少年らは自供。動画は先週拡散したもの。(H)

*イラン軍がガンツ氏の携帯話をハッキングし、全ての内容を読み取ったとシンベトが発表。機密情報は携帯にはなかったもよう。(P,H)

*ポーランドの右派誌が「ユダヤ人の判別法」という記事を掲載。人類学的特徴や、行動などに加えて「偽情報を流す」などの記事も。ポーランド下院議長は出版元に、記事の撤回を求めると発表した。(H)

*テルアビブ南部に住む約4万人のアフリカからの侵入者の半分をイスラエルが受入れ、残りを西欧諸国が受け入れる国連案は、昨年に住民らの反対で棚上げになっていたが、水面下で復活交渉が進行か。(Y)

*警察がテレグラスという大麻販売網を摘発し41人を逮捕。創設者は「警察が組織を解散させるのは不可能」などとうそぶいている。(Y)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

 

JEvents Calendar

先月 7月 2019 来月
week 27 1 2 3 4 5 6
week 28 7 8 9 10 11 12 13
week 29 14 15 16 17 18 19 20
week 30 21 22 23 24 25 26 27
week 31 28 29 30 31

Latest JEvents

イベントはありません