Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home

日本語で読むイスラエル 20190407-20190409

Eメール 印刷

2019.04.09に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【7日】入植地を主権下に置くと首相
【8日】月探査機ベレシートが月周回
【9日】米がイラン軍をテロ組織指定

 

★2019年 4月7日(日)★

*ネタニヤフ首相は、総選挙を前に主張を過激化。もしも再選されたら、西岸地区の入植地をイスラエル主権下に置き、パレスチナ人の住むカーン・アル・アフマル村は撤去するなどと発言した。(P,H,Y)

*米国共和党ユダヤ同盟の集会で、グラハム上院議員が、米国はイスラエルと共同防衛合意を結ぶべきだと発言。イスラエルに対する攻撃は、米国に対する攻撃として対応すべきだとする考えを示した。(P,H)

*先週金曜のガザ境界フェンスでの暴動には、約1万人が参加したが、やや沈静化。ガザ側の発表によれば負傷者は84人だった。(P)

*イラン最高指導者のハメネイ師が、米軍のイラクからの撤退を要求。イラクは米国を好まず、米軍は中東にとって有害だと非難。(P,H)

*ヨルダンでの世界経済フォーラムで、オマーンのアラウィ外相がイスラエルの安全を保障すべきだと発言。他の国々は同調せず。(P)

*シリア政府は、イスラエル兵士の遺体回収に、一切協力していないと弁明。遺体が埋葬されていたヤルムーク難民キャンプで、ロシアが何をしていたのか知らなかったと、シリア政府は説明している。(H)

*内戦が続くリビアでは、国連が認めない武装勢力が首都トリポリの国際空港を占領。リビア内戦は、再び悪化の兆しを見せている。(H)

*エジプトのシシ大統領が9日に訪米し、トランプ米大統領と会談へ。米政府はエジプトが中東安定の柱だと称賛。シシ大統領はあと3年で任期切れだが、2034年まで延長する手続きが進行している。(Y)


★2019年 4月8日(月)★

*昨日早朝、イスラエルの月探査機ベレシートは月の周回に成功。月軌道への探査機投入は世界で7ヶ国目。着陸は11日の予定。(P,Y)

*米国のトランプ大統領が、イラン軍をテロ組織指定する方針を表明したため、イラン軍のジャファリ司令官が報復すると警告。実際に正規軍をテロ組織指定すれば影響が大きいため、懸念の声もある。(P)

*選挙を前に入植地の併合を口にしたネタニヤフ首相を、米国民主党の有力指導者らが相次ぎ批判。米国は距離を置くべきだと主張。(P,H)

*携帯電話の妨害装置導入に怒ったハマスなどの囚人がハンストを行うと警告していたが、刑務所が彼らの要求を受け入れたため中止したとの報道。エルダン治安相は、合意はしていないと語った。(H,Y)

*ドイツ政府は過激な親イランのイスラム共同体への公的支援を今年末に止めると発表。問題を指摘したビルド誌は即時停止を要求。(P)

*中国系カルトの全能神教会が、イスラエルを支持するツイートを米国から多数発信していたが、ツイッター社がアカウントを削除。(P)

*ニューヨークのブルックリン生まれの超正統派歌手「ヨニ・Z」さんが西洋的要素とミズラヒ音楽を取り入れた作品を発表中。ミュージックビデオでは、女性も男性も子供も同頻度で登場させている。(H)

*パレスチナ料理がユダヤ料理であるかのように理解され「占領者に奪われている」とパレスチナの料理人がTV番組で主張。若い人々にパレスチナ料理を伝承し、新味を加えることが必要だと語った。(P)

*明日は選挙の投票日になるため、国防軍は西岸地区とガザ地区への検問所を全面閉鎖すると発表。兵士は先に投票を開始している。(Y)


★2019年 4月9日(火)★

*トランプ米大統領がイラン軍をテロ組織指定すると発表。「イランは国家としでテロに賛成するだけでなく、資金的・軍事的にテロ行為に協力している」と指摘。国の軍隊がテロ指定されるのは初。(P,H,Y)

*今日は総選挙の投票日。有権者数は634万人。投票所は全国約1万か所のほか、海外のイスラエル大使館、国防軍基地にも。40党が出馬しているが、3.25%の票を得ないとの議席が得られない。(P)

*米国がイラン軍をテロ組織指定した事をネタニヤフ首相が称賛。「ありがとう。親愛なる友トランプ大統領」とツイッターで発信。(P)

*ネタニヤフ首相が入植地をイスラエル主権下に置くと宣言した事について「言うことはない」とポンペオ米国務長官。イスラエルの総選挙の投票日を前に、内政に関わる発言を避けたと見られている。(H)

*昨年12月に「ユダヤ人を大量虐殺する」などのメッセージや写真を何度も発信して逮捕された米国人男性が2件の重罪で起訴。(P, H)

*エルサレムのフランス領事館のフランス人職員フランクに、ガザと西岸地区に武器を密輸した罪で有罪判決。司法取引により7年の実刑と3万シケルの罰金。フランス大使館はコメントを避けている。(Y)

*米大統領を目指す米国のラビ、ハンター師がアラブ人とユダヤ人の共存を模索するツアーを率いイスラエルを訪問中。師はイラン系イスラム教徒の父と黒人キリスト教徒の母を持ち、ユダヤに改宗した。(P)

*5月8日にテルアビブで行われるユーロビジョン歌謡コンテストに、マドンナが出演へ。130万ドルの出演料は富豪が寄付。(P,H)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

 

JEvents Calendar

先月 5月 2019 来月
week 18 1 2 3 4
week 19 5 6 7 8 9 10 11
week 20 12 13 14 15 16 17 18
week 21 19 20 21 22 23 24 25
week 22 26 27 28 29 30 31

Latest JEvents

イベントはありません