Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home

日本語で読むイスラエル 20190421-20190423

Eメール 印刷

2019.04.23に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【21日】受難日と過越の祭が同日に
【22日】ウクライナにユダヤ系大統領
【23日】イランの石油を全面禁輸へ

 

★2019年 4月21日(日)過越の祭2日目★

*出エジプト記の事件を記念する過越の祭は、初日前夜に祝われる「過越の食事」が主行事で、苦菜など象徴的食品を食べる。その後1週間は半休日となり、パン種の入った食品はすべて禁止される。(解説)

*イスラエルの伝説的なスパイ、エリ・コーヘン氏がシリアに埋葬されていると、イスラエルのマアリブ紙が報じたため、アラブ諸国のメディアで話題に。未亡人のナディアさんは夫の遺体返還を希望。(P)

*ヒズボラの指導者のナスララが、夏にイスラエルとの戦争が起こり、自分も他の幹部も殺されると、秘密会合で語ったとの報道。(P)

*先週金曜は、ガザからイスラエル南部に向けてロケット弾が発射されたがガザ領域内に着弾し、イスラエル側に被害は無し。国防軍兵士に対する銃撃もあった。国防軍はハマス拠点2カ所に反撃。(H)

*パレスチナのアッバス議長は今日、エジプトを訪問してシシ大統領と会談予定。米政権と中東和平案に対する「攻撃レベルを上げる」と発言。アラブリーグ外相会議で米和平案への反対を呼びかける。(P)

*中東和平案では、エジプトのシナイ半島の一部をガザに編入するとの噂を、米国のグリーンブラット特使がツイッターで否定。(H)

*毎年、4〜6千人が耐性菌の院内感染で死亡していると、国家監査官が指摘。ラビン医療センターやハダサ病院でも年間百人以上。(P)

*受難日となった先週金曜、エルサレム旧市街のキリストが十字架を背負って歩いたとされるヴィア・ドロローサに数千人のキリスト教徒が集まり、木の十字架などを持ち受難の道を歩く姿が見られた。(Y)


★2019年 4月22日(月)過越の祭3日目★

*復活祭となった昨日、スリランカの3つの教会と3つのホテルで同時爆破テロがあり、外国人を含む2百人以上が死亡、約4百人が負傷。7人の容疑者逮捕の際、警官3人が容疑者の自爆で殉職。(P,H,Y)

*ネタニヤフ首相は、スリランカでの同時テロ事件に「強い衝撃を受けている」と語り支援を申し出。イスラエル人の被害者は無い。(P)

*ウクライナで大統領総選挙の決選投票が行われ、出口調査によるとコメディアンでユダヤ人のゼレンスキー氏が大量得票で圧勝。(P,HY)

*エジプトで行われているアラブリーグ外相会議で、アラブ諸国が自治政府に毎月1億ドルを追加支援へ。テロ犯家族に支給する報奨金の相当額をイスラエルが差押えているため、その穴埋めとなる。(H)

*アラブ諸国がパレスチナ自治政府に強い圧力をかけ、トランプ政権の和平案の受け入れを求めているとファタハ関係者が語った。(P)

*イラン最高指導者のハメネイ師は、軍のジャファリ総司令官を退官させサラミ副司令を総司令官に任命。スキャンダルが理由か。(P,H)

*最高宗教裁判所のイグラ判事が、保守派・改革派ユダヤ教を排斥する極右団体主催の祈祷会を欠席へ。保守派運動が抗議したため。(H)

*ポーランドのプルチュニク市では、正統派ユダヤ人を模した人形を痛めつけた後に焼く伝統行事が行われた。人形はユダだという。(Y,H)

*昨日の日曜は季節外れの冬のような天候となり、北中部の山地では断続的な雷雨や雹が降り、海岸地域でも強風。ヘルモン山には午前8時から雪が降り、5センチほどの積雪。スキー場も閉鎖された。(H)


★2019年 4月23日(火)過越の祭4日目★

*ポンペオ米国務長官は国務省での記者会見で、5月からイランの石油を完全禁輸すると発表。核兵器と弾道ミサイルの開発、テロの支援や実施を停止しない限り、石油輸出は認めないと宣言した。(P,H,Y)

*米国務省は、ヒズボラの世界的な資金調達ネットワークの壊滅に役立つような情報を提供した者に1千万ドルを提供すると発表。(P,Y)

*PLO中央委員会は5月15日に会議を開催し、イスラエルとの断交と、治安協力の停止を検討へ。アッバス議長はそれまでに欧州とアラブ諸国を歴訪し、米国が発表する中東和平案への反対を訴える。(P)

*米政権は「二国家共存」という言葉を避けていると、米政府高官が説明したとの報道。人により認識が違って、意味がないため。(P)

*ユダヤ系ゼレンスキー氏のウクライナ大統領当選で、同国とイスラエルの関係改善に期待の声。新大統領の行動様式はトランプ大統領に似ており「大使館をエルサレムに移すかもしれない」との声も。(P,H)

*世界最大のイスラム教国家であるインドネシアには140人のユダヤ人が在住。しかし、ユダヤ教は認められていないため、キリスト教または他の宗教として登録。ラビが各地を巡回しているという。(H)

*2007年から所有権が係争中だったヘブロンの家は、パレスチナ人の所有だとエルサレム地裁が判断。購入書類は偽造だと認定。(H)

*各地で発見された古代人と現代人のDNAを研究したエルハイク博士によると、イエメンとイラク系のユダヤ人は最も古代イスラエル人に近い。ただし、人種の移動が非常に激しく分析は難しいという。(P)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

 

JEvents Calendar

先月 5月 2019 来月
week 18 1 2 3 4
week 19 5 6 7 8 9 10 11
week 20 12 13 14 15 16 17 18
week 21 19 20 21 22 23 24 25
week 22 26 27 28 29 30 31

Latest JEvents

イベントはありません