Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 情報収集(公開) 日本語で読むイスラエル 20180429-20180501

日本語で読むイスラエル 20180429-20180501

Eメール 印刷

2018.05.01に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【29日】ガザ境界での暴動で4人死亡
【30日】日本が中東和平を目指し会議
【 1日】進化の展示を隠すことに合意

 

★2018年 4月29日(日)★

*先週金曜、ガザ境界では約1万人が暴動に参加してフェンスを攻撃。国防軍の銃撃などで4人が死亡、数百人が負傷した。国防軍は、暴動を支援しているハマスの軍事拠点6カ所に空爆を行った。(P,H,Y)

*国際人権団体のアムネスティが、イスラエルは「非武装の市民に武力を行使している」として武器の禁輸措置を取るべきだと主張。(P)

*5月に予定されている米大使館のエルサレム移設式典に、当初は欠席予定だったトランプ大統領が「行くかもしれない」と発言。(H,Y)

*26日に米国務長官に就任したポンペオ氏は、NATO本部で会議に出席した後、サウジアラビアを訪れイラン制裁について協議。(P,Y)

*ポンペオ米国務長官は今日、イスラエルに到着しネタニヤフ首相と会談予定。主要な議題は対イラン政策。イスラエル訪問後、ポンペオ氏はヨルダンのアブドラ国王と会談し、月曜には帰国の予定。(P,H)

*パラグアイのカルテス大統領は、自分の任期が切れる今年の8月までに、同国大使館をテルアビブからエルサレムへ移設する考えを表明。イスラエルのナフション外務報道官はツイッターで歓迎を表明。(P)

*リブリン大統領が、国会と最高裁との対立に懸念を表明。最高裁は法によらずイデオロギーで判断していると、右派閣僚は批判している。大統領は、国会と最高裁は適切な権限の分担が必要だと指摘。(P)

*テルアビブの公園で、男が女児を連れ去ろうとする事件が発生。母親が追いかけ娘を奪還。逮捕された犯人は25歳のデンマーク人。(Y)


★2018年 4月30日(月)★

*ハマとアレッポにある基地が国籍不明の戦闘機から攻撃されたと、シリア軍が発表。基地の一つはイランが支援するシーア派の武装勢力が使用していた。死者40人、負傷者60人との情報もある。(P,HY)

*シリア政府軍が、ダマスカス南部の「イスラム国」支配地域であるパレスチナ難民キャンプなどを空爆中。キャンプ内の武装勢力に事前警告を行ったという。市民の犠牲について国連機関が懸念を表明。(P)

*ガザ境界での暴動は、勃発以来の死者が44人に。国防軍の狙撃兵はあくまで足を狙っており、殺害は意図していないと軍は説明。(H,Y)

*2人のパレスチナ人がガザの境界フェンスを壊して侵入を試みたため国防軍が1人を射殺。別の地点では火炎瓶で攻撃してきた2人を射殺。数百人で境界フェンスを攻撃する作戦が各地点で続いている。(P,H)

*ナブルスのサマリア人シナゴグから20年以上前に盗まれた貴重な聖書の写本の一部を、最近イスラエル政府が回収したが、サマリア人が自治区に居住しているため返還手続きが取れず法廷闘争中。(H)

*パレスチナ議会が9年ぶりに会議を開催。最高委員会メンバーの選任と、議長の権限強化などを議論へ。会議は今日から4日間。(P,Y)

*エルサレムポスト紙がニューヨークで会議を開催。リーバーマン国防相、オルメルト元首相、世界ユダヤ会議の議長らが参加した。(P)

*日本の外務省の主催で、イスラエル、パレスチナ、ヨルダンの高官らがヨルダンで会議。経済開発により、この地域の平和と繁栄を目指す狙い。「この状況で4者を集めるのは困難だった」と河野外相。(Y)


★2018年 5月1日(火)★

*イランが秘密裏に進めていた核開発に関する情報をネタニヤフ首相が公開。2003年まで、イランが秘密裏に進めていた核兵器開発の詳細資料で、テヘラン南部の古い倉庫に保管されていた。(P,H,Y)

*トランプ大統領は「イスラエルはイランの核開発の証拠を押さえた」と称賛。合意が満了する7年後になれば、イランが再び核開発を進めることは確実で「7年後は明日と同じこと」と語った。(P,H,Y)

*トランプ米大統領が、イランとの核合意を破棄して再交渉する考えを示唆。5月12日までに代替案が出なければ、米国は合意を破棄する方針。そうすれば北朝鮮への警告にもなると、大統領は発言。(P)

*パレスチナ議会で演説したアッバス議長が、ガザ境界フェンスでのデモに子供を参加させていることを批判。「デモを行うのは良いが、撃たれて殺されるために子供を前に出すべきではない」と語った。(P)

*サウジアラビアのサルマン皇太子が「パレスチナは和平交渉を受け入れるか、苦情を言うのを止めるか、どちらかだ」と発言。(P)

*シリアのハマとアレッポの基地に対する空爆で、200基のミサイルが破壊されイラン人11人を含む16人が死亡したと現地メディア。攻撃を行ったのは米英で、イスラエルも協力したと報じた。(H)

*イスラエルの夏季国会が開幕。一部閣僚の判断による軍事行動を可能にするシャケド法相らの法案が、賛成多数で国会を通過した。(Y)

*エルサレムの自然史博物館が、超正統派の生徒の訪問の際は、進化に関する展示物を布で隠す事に合意。博物館は「生徒たちが、それ以外の部分を見る機会があった方が有益だと判断した」と説明。(H)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

 

JEvents Calendar

先月 5月 2018 来月
week 18 1 2 3 4 5
week 19 6 7 8 9 10 11 12
week 20 13 14 15 16 17 18 19
week 21 20 21 22 23 24 25 26
week 22 27 28 29 30 31

Latest JEvents

イベントはありません