Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 情報収集(公開) 日本語で読むイスラエル 20191120-20191122

日本語で読むイスラエル 20191120-20191122

Eメール 印刷

2019.11.22に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【20日】首相がヨルダン渓谷を併合へ
【21日】ガンツ氏が政権の構築を断念
【22日】司法長官が首相を起訴を発表

 

★2019年 11月20日(水)★

*政権構築期限を前に、青と白党のガンツ氏がネタニヤフ首相と会談。その後「大統領案の統一政権をガンツ氏が拒否した」と首相。ガンツ氏も、リベラル統一政権を拒否したのは首相の方だと反論。(P,H,Y)

*ネタニヤフ首相がアラブ人議員は国を破壊すると語ったことを、リブリン大統領が非難。「イスラエルは民主主義国家であり、全国民に平等な権利と尊重、対話の機会が与えられるべきだ」と語った。(P,Y)

*ダマスカス周辺から4発のロケットがイスラエルに向けて発射されたが、アイアンドームが迎撃。北部は1ヶ月余り平穏だった。(P,H)

*国際人権団体アムネスティが、イラン全土の反政府デモへの警察の弾圧で、21都市で106人以上が死亡したと発表。死者数は200人超との推測も。イラン軍は厳しく弾圧すると参加者に警告。(H,Y)

*イラクやシリアのISの物資調達を行うトルコ国内の組織に制裁をかけると米国が発表。トルコはクルド人勢力についてはテロ組織として厳しく摘発している一方、ISはテロ組織として扱っていない。(P)

*入植地は合法だとする米政府の見解表明は緊張を高めるだけだと、ロシア外務省が非難。アラブリーグのゲイト代表は「国際法は国際社会が作るのであって、一国が作るものではない」と米を非難した。(H)

*米国が入植活動を認める方針を示したことを受け、ネタニヤフ首相は選挙前の公約に従って、ヨルダン渓谷をイスラエル領とする法案の国会提出と短縮審議を承認。青と白党の対応が注目されている。(P)

*イラクでのイラン勢力の浸透を防ぐ必要があると、元モサド長官のヤトム氏が発言。イラクへの浸透戦略を示すイランの秘密書類も。(P)


★2019年 11月21日(木)★

*国連安保理では米以外の14ヶ国が、イスラエルの入植地を合法だとした米国の決定を非難。ロシアの大使は「イスラエルとパレスチナの関係をさらに悪化させ、過去の国連決議にも違反」と発言。(P,H,Y)

*昨夜8時、青と白党のガンツ氏が政権樹立委任権をリブリン大統領に返上。ネタニヤフ首相はガンツ氏に交渉を呼びかけたが、ガンツ氏はネタニヤフ首相の起訴が決まるまで交渉に応じない構え。(P,H,Y)

*火曜夜にイスラエルがシリアにあるイラン軍とシリア・アラブ軍の施設20数か所を爆撃し、イラン人を含む23人が死亡したもよう。イランの反撃を予想して、国防軍は厳戒態勢を取っている。(P,H,Y)

*イラン全土で激化している反政府デモを受け、イラン政府がインターネット通信を遮断。デモの報道を妨害する動きだとの非難も。(P)

*人気の旅行サイト「アシェル&ライリック」が、LGBTQ旅行者に危険な国を発表。上位はナイジェリア、カタール、イエメン、サウジアラビア、タンザニア、イランなど。パレスチナは15位に。(P)

*非宗教的なユダヤ人の入植地への移住が増加。主要都市の不動産が高騰する一方で、入植地は安く環境が良いというのが主な理由。(H)

*レストランのランク付けで有名な「ゴ・エ・ミヨ」が、今年もテルアビブの147のレストランと、57の路上の屋台などを推薦。(H)

*リブリン大統領は、来年1月23日にヤド・バシェムで「ホロコーストを覚え、反ユダヤ主義と戦う」という会議を開催へ。ちょうどアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所解放75周年記念となる。(Y)


★2019年 11月22日(金)★

*マンデルブリット司法長官が、ネタニヤフ首相を3つの疑惑について起訴すると発表。議会に首相の不起訴特権の剥奪を要請した。手続きには30日が必要。司法長官は「悲しい日だ」と語った。(P,H,Y)

*ネタニヤフ首相は起訴の発表を受け「クーデターの試み」と反発。「司法には大いに敬意を払っているが、良くない事が警察と検察庁で起こっている」と述べ、起訴は政治的策略によるものだと主張。(P,H,Y)

*ネタニヤフ首相を起訴するとのニュースの後、青と白党のガンツ氏はネタニヤフ氏との連立の可能性を否定。「汚職疑惑に浸かった人物に、国の将来を左右する決断は委任できない」と主張した。(P,H,Y)

*労働党のペレツ党首は「起訴されている首相は民主主義国家にふさわしくない」と発言。首相解任を目指し最高裁に訴える方針。(P,H)

*イランでは、約4日ぶりにネット接続の約8%が回復。悪天候の中、道路封鎖や銀行襲撃などが発生。政府に対する不満が噴出か。(P,H)

*アゼルバイジャンで紀元前5世紀頃からユダヤ人だけが暮らしている村を特集。休暇にはロシアなどから富裕層約3千人が集まる。(H)

*近年、イスラエルのブラックキューブ社、NSO社、エニイビジョン社など先端諜報企業が非合法的な活動を行っていることが発覚したため、イスラエルの国際的イメージが悪化していると懸念の声。(Y)

*レバノンでは、先週末からヒズボラに対する抗議デモが全国に拡大中。失政による経済悪化などに抗議。デモはヒズボラの本拠地でも。(Y)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

 

JEvents Calendar

先月 12月 2019 来月
week 49 1 2 3 4 5 6 7
week 50 8 9 10 11 12 13 14
week 51 15 16 17 18 19 20 21
week 52 22 23 24 25 26 27 28
week 1 29 30 31

Latest JEvents

イベントはありません