Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 情報収集(公開) 日本語で読むイスラエル 20200105-20200107

日本語で読むイスラエル 20200105-20200107

Eメール 印刷

2020.01.08に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【5日】米国がイランのソレイマニを暗殺
【6日】不起訴特権を否決へ向けて手続き
【7日】大雨による洪水で死者が4人に

 

★2020年 1月5日(日)★

*米国のトランプ大統領が、イラン軍幹部のソレイマニを暗殺したと発表。イラン最高指導者のハメネイ師は、国民に三日間の服喪を命令、米国の行為は宣戦布告に等しいとして「強い報復」を宣言。(P,H,Y)

*イランの支援を受けるヒズボラやガザのハマス、また、パレスチナ自治政府も米国のソレイマニ殺害を非難。イスラエルが報復の対象になる可能性もあると見て、国防軍は厳戒態勢を取っている。(P,H,Y)

*国連のグテーレス事務総長は、イランと米国の双方に最大限の自制を呼びかけ。フランスなども緊張緩和に向けて双方に働きかけ。(P,H)

*米国のポンペオ国務長官が、ソレイマニ暗殺後にネタニヤフ首相と電話会談。イランの影響を止める必要性で合意したという。(P,H)

*自治政府は選挙の実施を計画しているが、イスラエル政府は東エルサレムでの投票は認めない方針。自治政府のサース氏は、東エルサレムでの投票が認められない限り選挙はしないとの方針を表明した。(Y)

*ガザのフェンスでの暴力的なデモを中止して、代わりに支援を受け入れるハマスの方針にガザでは賛否両論。デモは徒労だったとの非難もあるが、ハマスのガザ支配強化にはつながったと見られている。(Y)

*週末は全国的に冬の嵐となり各地で豪雨。ヘルモン山も閉鎖されたが、閉鎖は安全保障上の理由ではなく天候のためだと当局は強調。(P)

*テルアビブでは、豪雨のためビルの地下室に水が浸入。エレベーターが作動しなくなり、中に閉じ込められた男性2人が溺れる事故が発生。1人は現場で死亡、他の1人は病院に搬送後に死亡した。(P,H)


★2020年 1月6日(月)★

*ソレイマニ暗殺は、トランプ大統領が大使館襲撃の映像を見て決断した模様。イランと米国の全面戦争が起こると懸念の声もあるが、そうなればイランに有利とは言えず、イランは難しい立場に。(P,H,Y)

*ネタニヤフ首相は閣議で米国によるソレイマニ暗殺を称賛。ソレイマニは過去に多くのテロ作戦を指揮し、多くの命を奪ってきたと指摘。イランの脅威に対抗している米国を全面支持すると語った。(Y)

*ネタニヤフ首相が不起訴特権を申請したことを受け、国会の法律顧問が検討委員会の設置を承認。3月2日の選挙までに結論を出すよう求めたため、リクードは反発。申請が否決されるのはほぼ確実。(Y,H)

*イランはソレイマニ暗殺に対抗してウラン濃縮に関する制限を解除。また、イラン系武装勢力は、シリア東部の油田やバグダッドの米大使館のある地域に対する砲撃を行い、さらなる攻撃を予告。(P,Y,H)

*イラク議会は、ソレイマニ暗殺を受けて外国軍のイラク退去を要求する決議。ただし、多数派のシーア派が賛成、少数派のスンニ派とクルド人とは欠席した。決議は政府の承認後に有効となる。(Y,P,H)

*国防軍が昨年の統計を発表。ガザからの砲撃は5年前の戦争後として最悪を記録した。一方、ナイフや火炎瓶のテロは減少した。(Y)

*ヨルダンでは、イスラエルからの天然ガス輸入が報道されると数百人が抗議デモ。「イスラエルとの関係正常化反対」などと叫んだ。(Y)

*各地で洪水を起こした嵐は昨日も継続。数時間で80ミリ前後の降水が観測され、ヨルダン渓谷や砂漠地帯で洪水が発生した。(Y,H)


★2020年 1月7日(火)★

*イラク国会が外国軍の退去を求めたことを受けて、米国を中心とする有志連合がイラク撤退を決めたとの報道。しかし米国防長官は「我々にイラクを去る計画は無い。報道を確認中だ」と説明した。(Y,P,H)

*国防軍がソレイマニ暗殺につき公式にコメント。事態の推移を見守っているが、攻撃には関与していないと説明。イランの支援を受けるガザのイスラム聖戦がイスラエルに報復する動きもないという。(Y)

*ソレイマニの遺体がイランのテヘランに運ばれ、バグダッドに続いて2度目の葬儀。最高指導者のハメネイ師が涙を流す場面も。(P,Y)

*イランと米国の戦争の危険が迫る中、現在の政治空白は危険だとする報告書を、テルアビブ大学の研究機関がリブリン大統領に提出。(P)

*イランは核開発に関する制限を解除すると宣言したものの、査察の受け入れは継続する構え。EUは今週金曜に外相会議を開催してイラン核合意の今後を検討へ。合意撤廃と制裁復活に進む可能性も。(P)

*週末の嵐による洪水で流されていた人2人を遺体で発見。土曜にエレベーター内で溺死した2人に加え、合計4人が洪水の犠牲に。(P,Y)

*米国ミシガン州の「サンタクロース学校」から約50人が赤いサンタの服装でエルサレムを訪問。ガリラヤ湖の湖上遊覧も予定。(Y)

*米国は、イスラエルやパレスチナ自治区に滞在中の米国人に、中東の緊張が高まっているため、テロなどに注意するよう呼びかけ。(Y,P)

*イスラエルでは豚インフルエンザが流行の兆しを見せている。保健省によると、数十人が重傷で入院中。ワクチンの確保が急務に。(H)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

 

JEvents Calendar

先月 6月 2020 来月
week 23 1 2 3 4 5 6
week 24 7 8 9 10 11 12 13
week 25 14 15 16 17 18 19 20
week 26 21 22 23 24 25 26 27
week 27 28 29 30

Latest JEvents

イベントはありません