Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 情報収集(公開) 日本語で読むイスラエル 20200108-20200110

日本語で読むイスラエル 20200108-20200110

Eメール 印刷

2020.01.10に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【 8日】砂嵐に続いてまた暴風雨の予報
【 9日】イランが米に限定的な報復攻撃
【10日】イランが誤って旅客機を撃墜か

 

★2020年 1月8日(水)★

*イランで行われたソレイマニの葬儀で、多くの群衆が殺到したため将棋倒し事故が発生。56人が死亡し200人以上が重軽傷。(Y,P)

*米国のエスパー国防長官は今週、イスラエルを初訪問してネタニヤフ首相や国防相と会談予定だったが、状況悪化を受けて中止した。(P)

*23日にイスラエルで行われる国際ホロコースト記念日の式典にポーランドのドゥダ大統領は不参加。同国はユダヤ人よりも多くナチスに殺されたのに、「加害者」とされることに不満を強めている。(Y,P)

*セファラディのチーフラビ、ヨセフ師が「ロシア移民の大半は異邦人で反宗教」などと発言したため、差別的だとして各方面から強い批判の声。しかしヨセフ師は「何度でも言う」と発言撤回を拒否。(Y,P)

*昨日は激しい砂嵐となったため、保健省は呼吸器や心臓に問題のある人は、外出しないよう勧告。今日の雨で砂嵐は収まるもよう。(Y)

*先週末の風雨は収まったが、今日から再び風雨が強まる予報。また洪水が発生する可能性が高いため、政府は洪水が予想される場所に不用意に近づかないよう警告。地下のエレベーターにも注意を喚起。(Y)

*強い嵐で、ガリラヤ湖の水位は昨年1月に比べて3mも上昇。満水まであと2m余りだが、今日からの嵐でさらに上昇する見込み。(Y)

*今年もイスラエル南部にムクドリが飛来。複雑な編隊飛行をして攻撃者をかく乱することで知られるが、近年は数が激減している。(P)


★2020年 1月9日(木)★

*国防相がロケットやミサイルをレーザーで迎撃する装置を開発。半年の試験後に実戦配備へ。アイアンドームより安価に迎撃が可能。「北と南の脅威に対抗するレーザーの剣だ」とベネット国防相。(P,H,Y)

*8日未明、イランがイラク駐留の米軍基地などを狙ったと見られる約20発のミサイル攻撃を行った。しかし、人的被害は無かったもよう。被害が少なくなるよう、形だけの攻撃を行ったとの分析も。(P,H)

*イランの攻撃を受けて、トランプ米大統領は軍事的な反撃は行わない考えを表明。イランが核開発を行う限り、圧力をかけ続けると宣言。「私が大統領である限りイランの核保有は許さない」とも。(P,H,Y)

*先週、ポンペオ米国務長官らが535人の全議員を集めてソレイマニ暗殺について説明会を開催。共和党議員らは2人を除いて攻撃を称賛したが、民主党議員は全員、トランプ大統領の行動を強く非難。(P)

*青と白党のガンツ氏は、党の会合で米政府高官のベルコウィッツ氏と会談。3月に行われるイスラエルの総選挙前に米国が中東和平案を発表しないよう要請。和平案の発表が選挙に影響を及ぼすため。(H)

*ネタニヤフ首相は昨日の政策会議で「イスラエルを滅ぼそうとする者は恐るべき打撃を受ける」とイランに警告。米軍が殺害したソレイマニは「多くの人々を殺して来た主犯」だとして殺害を称賛。(P,Y)

*フランス外務省が、ハイファに住むフランス人に、北のヒズボラからの攻撃への注意を呼びかけ。イランの軍事指導者がハイファやテルアビブなどの主要都市、国防軍基地に報復を行うとしているため。(Y)

*今月5日、エルサレムの会議場に様々な年齢層の女性らが集まり、タルムードの学びを終えたお祝いを行った。2711頁を年半かけて学び終えた。女性によるタルムード学習会はユダヤ教史上で初。(H)


★2020年 1月10日(金)★

*米下院で、トランプ大統領のイランへの軍事行動を制限する決議。民主党議員は全員が賛成、共和党はほぼ全員が反対した。上院では共和党が多数を占めるが、2人の共和党員は決議に賛成する考え。(P,H)

*8日にウクライナの旅客機がイランに墜落する事件が発生しているが、イラン軍が誤って撃墜したもようだと米軍関係者が語った。乗客の大半はイラン人で、カナダ人も多数。カナダ政府は調査を要求。(P,Y)

*イラク当局は、ソレイマニ暗殺事件に関して、空港職員とシリアの航空会社職員ら計4人を、米軍に情報を流した疑いで調査中。(P,H)

*イスラエルは昨日、2人のシリア人を釈放。昨年にシリアからバウメル軍曹の遺体が返却されたことに対する見返りと見られる。(P,H,Y)

*国際ホロコースト記念日の式典はエルサレムではなくアウシュビッツ収容所跡で行うべきだと、ポーランドのドゥダ大統領が主張。(H)

*イスラエル北部では引き続き大雨。水没した車から人を救出しようとした人が死亡する事故も発生。雨は今日も続く予報。ガリラヤ北部では2週間の雨量が400ミリ以上で、50年ぶりの大雨に。(P,Y)

*ヘブライ語が刻まれた壺を、イスラエル北部のアベル・ベテ・マアカとされる古代遺跡から発見。イスラエル王国が支配した証拠か。(H)

*テルアビブにあるアイスキュア社は、腫瘍の凍結治療に関して、このほど米国のFDAの認可を取得。針で液体窒素を腫瘍に注入し、がん細胞を凍結させると、細胞が破壊されて数週間で消えるという。(P)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

 

JEvents Calendar

先月 7月 2020 来月
week 27 1 2 3 4
week 28 5 6 7 8 9 10 11
week 29 12 13 14 15 16 17 18
week 30 19 20 21 22 23 24 25
week 31 26 27 28 29 30 31

Latest JEvents

イベントはありません