Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 情報収集(公開) 日本語で読むイスラエル 20200115-20200117

日本語で読むイスラエル 20200115-20200117

Eメール 印刷

2020.01.17に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【15日】左派政党が共同リストで出馬へ
【16日】ガザからのロケット砲撃に報復
【17日】古代ヘブライ語の解読を自動化

 

★2020年 1月15日(水)★

*シリア北部のホムスにあるT4基地を、イスラエルが攻撃したと現地メディアが報道。無人機による攻撃だったが、一部は対空ミサイルで迎撃されたという。この基地はイランの軍も使用している。(P,H,Y)

*左派の労働党、ゲシェル党、メレツ党が共同で選挙に挑むと公式発表。労働党のペレツ党首は「右派政府の夢は終わりだ」と述べた。(H)

*イラクの首都バグダッドの北方の米軍の基地に向けて、5発のロケット砲が発射されたと、アラブ系メディアが報道。1発は門の近くに着弾したが他は外れた。イラク軍と米軍には損害はないという。(P,H)

*レバノンのベイルートでは、経済危機を招いた政府の失政に抗議するデモが昨年から継続。預金引出も海外送金も制限下にある。(P,H,Y)

*テヘラン上空でウクライナの旅客機にミサイルが命中する場面の動画を公開した人物を逮捕したとイランが発表。捜査結果は公表するとも。現場から約6キロ離れたイランの軍施設から撮影されたもよう。(P)

*ドイツの警察が、チェチェン系のイスラム過激派組織をベルリンなど9ヶ所で一斉摘発。ナイフ、現金、データ記憶媒体などを押収。(P)

*ラビン首相を暗殺して終身刑で服役中のイガル・アミルの妻が、夫を再審して無罪にすることを政策とする党を設立し立候補の登録。(Y)

*約50人の女性や子供を監禁した容疑で逮捕されたラビ、ラマティの実名を公表。拘留は1週間ほど続く予定。ラビの妻を含めて9人の女も、ラビを支援し虐待に加担した容疑で逮捕され、取調べ中。(P)


2020年 1月16日(木)

*右派4党の連合交渉は、新右翼党、ユダヤの家党、国家統一党が共同で選挙に臨むことで合意。極右のオツマ・イェフディット党も入れるようネタニヤフ首相は求めていたが、ベネット氏が拒否。(P,H,Y)

*昨日、ガザから4発のロケット砲撃があったため、国防軍がガザ北部のハマス拠点に報復空爆。国防軍は「ガザで起こる事はハマスの責任」だと宣言。ガザからは、再び放火風船も飛ばされている。(P,H,Y)

*リクード党は、青と白党から離脱したエチオピア系のイェヴァルカン議員を受け入れ、比例代表名簿の20位に入れたと発表。この動きを察知した青と白党のガンツ党首は、同議員を追放すると発表。(Y)

*緑の党のシャフィール議員は、左派3党が連合したため出馬を辞退。労働党をやめたのに、再び労働党と共に選挙に出たくないため。(P)

*ヤジディ教系極左武装組織のシンガリを、イラク北部のシンジャールでトルコ軍が空爆し殺害。この組織は、ISの大量虐殺から生き残ったヤジディ教徒が結成したもので、トルコ軍に狙われていた。(P)

*ホテルや空港のレストランは安息日に営業してもコシャー認定が与えられるのだから、一般レストランにも安息日営業を認めるべきだとして、エルサレムのレストランが運動団体を通じ最高裁に訴え。(H)

*イスラエルが天然ガスのエジプトへの輸出を開始。両国の資源エネルギー相は共同記者会見を行い「両国の経済関係を強める重要な展開」と称賛。レビヤタンとタマルの2つのガス田から輸出を行う。(P)

*テルアビブの北の海岸にあるピ・グリロット地区で、1万戸規模の住宅建設計画。自然保護協会は、環境破壊を理由に反対している。(H)


★2020年 1月17日(金)★

*国防軍はガザへ2度目の空爆。午前中にまた放火風船が飛ばされたため。今回は、ヘリコプターでハマスの地下施設を爆撃した。(H,Y)

*チャンネル12の選挙予想によると、青と白党は昨年同様に第一党に、リクードは第二党になるが、議席差は少し拡大するもよう。しかし、両陣営とも過半数の議席は得られず、図式は今回と同じに。(P)

*国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)の事務局長が、米国からの支援停止と、親イスラエル団体の妨害の動きを非難。(P,Y)

*国防軍が、西岸地区のアル・リファイヤア村にある違法家屋を取壊した。夫婦と6人の子供が居住していた。取壊しを行った治安部隊と、付近住民が小規模な衝突。人権団体は取壊しが違法だと非難。(P,Y)

*米にいるイランの元皇太子が、イラン現政権の終わりは近いと発言。「今回の反政府デモは以前のとは違う。イランの若い世代はもう我慢の限界だ。彼らは現代化と自由を求めている」などと語った。(P)

*財務省のホロコースト生存者人権局によると、昨年は約1万5千人のホロコースト生存者が死去。現在イスラエルでは約19万人が生存しているが、7万人余は85歳以上で、100歳以上も840人。(Y)

*ハイファ大学ではハイテクで古代ヘブライ語の文書を解読するシステムの開発中。様々な古代ヘブライ語文献の文字を認識させて能力を高め、将来は全てのヘブライ語を瞬時に解読することを目指す。(H)

*イスラエルのバイオファーマ社が、インスリンへの感受性を回復させる新薬を発表。生活習慣から来る二型糖尿病の治療に新たな道。(P)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

 

JEvents Calendar

先月 10月 2020 来月
week 40 1 2 3
week 41 4 5 6 7 8 9 10
week 42 11 12 13 14 15 16 17
week 43 18 19 20 21 22 23 24
week 44 25 26 27 28 29 30 31

Latest JEvents

イベントはありません