Japan-Israel-community-network-Tokushima

日本イスラエル交流会徳島

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home 情報収集(公開) 日本語で読むイスラエル 20200119-20200121

日本語で読むイスラエル 20200119-20200121

Eメール 印刷

2020.01.21に届いたニュースを掲載させて頂きます(松崎ヒロフミ)

 

★ Point ★

【19日】雨でガリラヤ湖の水位が上昇
【20日】ハマスが仮想通貨で資金集め
【21日】爆発物つきの風船の塊が飛来

 

★2020年 1月19日(日)★

*ベネット国防相は、西岸地区で治安部隊を妨害する極右勢力の取締りに用いられてきた法令を、左派活動家にも適用して行くと発表。同法は2年前に左派団体「沈黙を破る」に適用されたこともある。(P,H)

*ガザの武装勢力が、イスラエルとの交渉停滞に抗議するため放火風船によるテロの強化を目指していると、レバノンの新聞が報道。(H)

*ドイツ国会では、イスラエル国旗を燃やす事を禁じる法案が否決。左翼の議員が「イスラエルの旗やユダヤ人のシンボルが燃やされる事は望まないが、刑法で禁止する事は間違い」等と主張したため。(P)

*西岸地区で適切にゴミを捨てずに燃やしているため、環境破壊が起きていると環境団体が警告。家庭ゴミだけでなく、電化製品も燃やしているとして、パレスチナ人住民がゴミを燃やす動画を公開した。(P)

*イラン政府がキリスト教に改宗した21歳の女性を逮捕し、秘密の収監場所へと移送したとの報道。旅客機撃墜に抗議するデモが行われていた際に広場で逮捕されたとの情報もあるが、詳細は不明。(P)

*ホワイトハウスは、トランプ大統領への弾劾訴訟に対抗するための司法チームに、ジェイ・セクロウ氏を任命した。彼はメシアニックジューで、宣教団体ジューズフォージーザスの理事の一人である。(H)

*映画監督のタランティーノ氏はイスラエル人女優のピックさんと結婚しテルアビブに在住。今の生活に満足で、今後も暮らす考え。(P)

*北部ではここ数週間、雨が続いているため、ガリラヤ湖の水位が上昇。この3日間で6.5センチ増水したと水資源局が発表した。(Y)


★2020年 1月20日(月)★

*国会総会が明日開催され、ネタニヤフ首相の不起訴特権について協議する委員会を選任へ。首相は手続きの延期を強く求めていたが、青と白党の圧力を受けエデルスタイン国会議長は開会を決断した。(P,Y)

*国際ホロコースト記念日にロシアのプーチン大統領がイスラエルを訪問予定だが、その際に麻薬所持で7年の懲役刑に服役中の女性が釈放されると各紙が予想。両国の首脳会談で進展があったもよう。(P,Y)

*国防軍がレバノン国境で、トンネルを探知するセンサー設置を開始。新たな脅威があったのではなく、防衛的措置だと軍は説明。(P,H)

*兵役年齢の青年の半分が、精神的問題などを理由に兵役に就かないか、兵役期間の途中で脱落しているとの報道。脱落率は年々増加中。(P)

*レバノンのベイルートで、治安部隊とデモ隊の衝突があり、370人以上が負傷。昨年10月から続く抗議デモの中では最悪に。(P,Y)

*ハマスが「cash4ps」というサイトを使って、仮想通貨による匿名での資金集めを行っていると、国際対テロ協会が指摘。(P)

*ヨルダン国会が、イスラエルからの天然ガスの輸入を禁止することを全会一致で決議。多くの市民からも反対意見が出されていた。(Y)

*35年前から死海の水位低下が進み、周辺各所に巨大なシンクホールが出現。道路陥没や建築物への悪影響で、立入禁止の地区も。環境破壊だとの声もあるが「水位低下に伴う自然現象」と静観の声も。(H)

*昨日は国際ポップコーンの日。イスラエルの製造会社によると、イスラエル人は年間平均3.6キロのポップコーンを食べるという。(P)


★2020年 1月21日(火)★

*ホロコースト75周年を記念する世界フォーラムが23日にイスラエルで開催へ。ペンス米副大統領、ロシアのプーチン大統領、ドイツのメルケル首相、英皇太子、仏、伊などからも元首が参加する。(P,H)

*爆発物を付けた風船の塊がエルサレム近くに着弾。ガザから飛来か。警察によって爆発物は処理され、負傷者も損害もなかった。(P,Y)

*カタール代表が今日、救援金をガザに搬入する予定。放火風船や爆発物によるテロ攻撃は続いているが、国防軍は資金搬入を許可。(Y)

*ガンツ氏がヨルダン渓谷併合に反対だとの報道に、ヤロン氏が反論。7年前の和平交渉でヨルダン渓谷の放棄に賛成していたのはネタニヤフ首相の方で、ガンツ氏はヨルダン渓谷併合に賛成だと主張。(P)

*トランプ大統領は「世紀の取引」と称される中東和平案の公開時期を数日後に発表か。3月のイスラエルの総選挙前になるもよう。(P)

*新右翼党のスモトリッチ氏がネタニヤフ首相に書簡を送り、火曜日の臨時国会でヨルダン渓谷の併合も同時に決議するよう要求。(P)

*ベイルート市内の動画をハアレツ紙に配信した疑いで、現地の米国人を逮捕したとレバノン政府が発表。ハアレツ紙は疑いを否定。(P,H)

*アルアクサ・モスクで導師が「エルサレムは世界的カリフ国の首都となる」と説教し殉教を呼びかけていたことが判明。中東のメディアを監視して英訳するMEMRIが1月17日に動画を公開した。(P)

*昨年のイスラエル人へのテロ攻撃は560件余で、10件の自爆テロを阻止したとシンベトが発表。ネタニヤフ首相は謝意を表明。(H)

 

【情報源略号表】P=エルサレム・ポスト/H=ハアレツ/7=アルツ7/I=イスラエル・トゥデイ/Y=イディオット・アハロノット
( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

最終更新 2020年 1月 29日(水曜日) 21:45  

JEvents Calendar

先月 4月 2020 来月
week 14 1 2 3 4
week 15 5 6 7 8 9 10 11
week 16 12 13 14 15 16 17 18
week 17 19 20 21 22 23 24 25
week 18 26 27 28 29 30

Latest JEvents

イベントはありません